ホーム 県政への取組み 後援会広報 祥ちゃんブログ スケジュール 近況報告
  UserID Pass
県政への取組み
県政への取り組みと抱負
県政改革に思う
長野県民の
皆さんの為に・・・
佐々木祥二の
(県政への所感について)

お知らせ
03/02近況報告に一般質問内容を掲載
お知らせを全て見る


access 6417379
  ■  県政への取り組みと抱負

 インタビュー

Q 前回の選挙から四年間を振り返り、今後どのように取り組みますか?
ささき 国づくりの基本は、先ず最小単位の「立派な家庭」づくりであり、次に重要なのは、「家庭周辺の立派な地域社会づくリ」(区)です。その集合が地方自治体(市)であり、県、国家が形成されています。私は、市民各位の家庭の充実、身近な区の充実を最も重要視して、ここを政治の原点とし、皆様の意見を県政に反映させます。
 私が県政に取り組む姿勢は、現場主義、現場の声を聴く、現場意識、現場感覚、現場中心等のフレーズを座右の銘として、頑張ります。

Q 知事が変わりましたがどのようにお考えですか。
ささき 県民が選出した知事ですから、当然ながら民意を尊重し、出来うる限り協力をして参ります。

このホームページ上では多くを語ることは出来ません。
各地区で小集会を開催してまいりますので是非ともご参加賜り
より詳しい内容を佐々木祥二より、直接生の声でお聞き下さいます
ようお願い申し上げます。
そして働く場所をお与えください。
Copyright(C) 2007 Shouwa Kai. All right reserved 駒ヶ根市赤須東1-35 TEL:0265-81-4600 FAX:0265-81-4621 Email: info@e-sasaki-web.com